真田之親(石田之親)とは~讃岐に逃れた信繁の子?


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 真田之親(さなだ-ゆきちか)の生没年不詳。
 真田幸村(真田信繁)の4男とされるが、母などは不明。
 別名としては石田之親、石田権左衛門とある。

 真田幸村が九度山で蟄居していた際に、百姓の娘に産ませた子とも伝わる。
 ただし、大坂冬の陣の前には生まれていたようだ。

 スポンサーリンク


 1615年、大坂夏の陣のあと、讃岐に逃れると細川国弘(石田国弘)の保護を受け、2年後に養子になったと言う。

 「全讃史」では、真田幸村が大坂城から脱出して讃岐に至り、その地で生まれた子が真田之親であるとされている。

 その子孫が、明治に入ってから真田姓に復した。

 →大坂の陣のあとの真田信繁(真田幸村)の家族動向 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 各ページのリンク・紹介は自由で報告も不要です。
 当サイトに掲載されている写真・画像、その他商品名・番組名などは、各社の商標・登録商標・著作物です。

 記載内容は可能な限り事実に基づき、公平になるよう配慮致しておりますが、史料自体の問題などもあり、中には誤認もあるかと存じます。
 ご指摘賜れば、再調査の上、必要に応じて修正・加筆など行いますので、誤字・脱字のご指摘と合わせて、コメント欄よりご一報賜りますと幸いです。

真田信繁 真田昌幸 小松姫と真田信之 豊臣秀吉 石田三成 淀殿 徳川家康 坂野惇子
戦国らいふ

戦国浪漫グッズ

実際に鉄板も使用した本物志向「高級」甲冑型の携帯ストラップ
甲冑型ストラップ

甲冑型ストラップ

甲冑ストラップ

甲冑ストラップ

戦国武将「Tシャツ」や「スウェット」その他もあり
戦国武将シャツ

陣羽織はオーダーメイド
陣羽織オーダーメイド

戦国浪漫「戦国グッズ」通販
ページ上部へ戻る