カテゴリー:女性

  • あぐり【あくり】~真田幸村の娘の生涯は?

     あぐりは真田幸村の4娘として誕生しました。  母は正室。竹林院ですが、あぐりの生没年は不詳です。  母の説では、高橋内記の娘説もあるようです。 (さらに…)…
  • 小松姫の墓~芳泉寺に眠る小松姫

     真田昌幸が築いた上田城から西へと約10分ほど歩くと「芳泉寺」があります。  上田城から向かう経路からご紹介したいと思います。 (さらに…)…
  • 村松殿 真田家の娘

     村松殿(むらまつどの)は、1565年に甲府で生まれた。名は於国。  父は武田信玄の家臣・真田昌幸で、母は正室・山手殿とされる。  弟に真田信幸(真田信之)・真田信繁(真田幸村)らがいる。  村松殿…
  • 山手殿【山手之殿、山の手殿、今出川典子】武藤喜兵衛(真田)の正室

     山手殿は宇多頼忠の娘という説が有力だが、武田信玄の家臣・遠山右馬助の娘とする説もあり、良くわかっていない。生年は不詳。  いずれにせよ、1564年頃?に、武田信玄の足軽大将・武藤喜兵衛(後の真田昌幸、20歳)の正…
  • 竹林院とは 九度山でも真田幸村を支えた正室

     竹林院(ちくりんいん)の生年は不明。本名も不明。  大谷吉継の娘とされるが、妹・姪とする説もある。  大谷吉継の妻(正室・側室)の名前は不明である為、竹林院の母の名も不明で、生まれた年も分からない状況となってい…
  • 真田幸村の妻子・兄弟・両親など 全員集合

     真田幸村(真田信繁)の両親は下記の通り。  父 真田昌幸  母 宇多頼忠の娘・山手殿    真田幸村の兄弟は下記の通り。 (さらに…)…
  • 稲姫・小松姫とは~良妻賢母・小松姫の素顔に迫ってみたまとめ

     稲姫(いなひめ)/小松姫(こまつひめ)は1573年に誕生。小松殿とも本多於稲とも呼ばれる。  父は、徳川家康の家臣・本多忠勝で、その長女(第1子)として生まれた。  母は側室・乙女の方(松下弥一娘・月量院)。  …
  • 大阪夏の陣のあと、幸村の家族はどうなったのかを探ったまとめ

    大阪夏の陣で討ち死にした真田幸村。 九度山で生活していた家族は、真田幸村が大阪城に入った際に同行したとされるが、大阪城落城後は、どのような人生・生涯を送ったのだろうか?  そんな「家族」に焦点をあてて、このページでは…
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 各ページのリンク・紹介は自由で報告も不要です。
 当サイトに掲載されている写真・画像、その他商品名・番組名などは、各社の商標・登録商標・著作物です。

 記載内容は可能な限り事実に基づき、公平になるよう配慮致しておりますが、史料自体の問題などもあり、中には誤認もあるかと存じます。
 ご指摘賜れば、再調査の上、必要に応じて修正・加筆など行いますので、誤字・脱字のご指摘と合わせて、コメント欄よりご一報賜りますと幸いです。

真田信繁 真田昌幸 小松姫と真田信之 豊臣秀吉 石田三成 淀殿 徳川家康 坂野惇子
戦国らいふ
 オリジナル書籍
柳生一族
2016年10月、書籍・電子書籍にて販売開始

 オリジナル電子書籍

2016年8月、戦国武将研究会著作
ページ上部へ戻る