タグ:上田城

  • 真田鉄砲隊実演と真田決戦劇 上田真田まつり(2)攻略法・写真集

    ← 上田真田まつりの武者行列からの続きです  毎年4月下旬の日曜日に開催される予定の「上田真田まつり」レポートです。  裏技とまでは申しませんが、ちょっと得する攻略法などや、動画・写真などをご参考までにご紹介させ…
  • 真田武者行列 上田真田まつり(1)攻略法・写真集

     毎年4月下旬の日曜日に開催される、信州上田の真田家にまつわるお祭り「上田真田まつり」のレポートです。  たくさんの写真と、裏技とまでは申しませんが、ちょっとした攻略法・駐車場情報などと合わせて、ご参考までにご紹介させ…
  • 信州上田・真田の里紀行 観光所要時間ルートなどご紹介

    詳しい解説やみどころ・ポイント、アクセスや場所・行き方などの地図や駐車場情報などはリンク先にてご紹介致しております。 上田や真田の里を訪れる際のご参考になさって頂けますと幸いです。 上田城 上田の最大のみど…
  • 真田信尹【真田隠岐守信尹】の生涯

      真田信尹(さなだのぶただ)は、真田幸隆の4男として1547年?に誕生した。  母は正室・河原隆正の妹・恭雲院。  兄に真田信綱、真田昌輝、真田昌幸がいる。  なお、真田昌幸と歳が同じであることから、母は側室…
  • 真田昌輝 真田幸隆の次男であり、真田昌幸の兄

      真田昌輝(さなだまさてる、真田兵部少輔、真田兵部丞昌輝)は、武田家の重臣・真田幸隆の2男。  母は河原隆正の妹・恭雲院。  1543年6月に岩尾城で生まれたとされるが、ちょうど真田幸隆が武田信玄に仕える事にな…
  • 鎌原幸定・鎌原幸重・鎌原重澄・鎌原重春・鎌原重宗ら鎌原氏

      鎌原幸定(かんばらゆきさだ)は、真田家の祖・真田頼昌の子で、真田幸隆の弟。  海野棟綱の3男とする説もある。官途は大和守。  その後、上野吾妻郡の海野氏の一族である三原城主・鎌原幸政(鎌原修理亮幸政)の養子と…
  • 奥村弥五兵衛(奥村光親) 真田家の忍者

      奥村弥五兵衛(おくむらやごべえ)、奥村弥五兵衛光親(みつちか)、奥村光親は、1552年生まれの真田家の草の者。  奥村弥五兵衛(奥村光親)の父・弥介は甲賀出身の忍びで武田信玄に仕えており、その後、真田昌幸の忍者…
  • 5分でわかる真田信繁【真田幸村】ワシが徳川殿に対抗した生涯を皆の衆に語ろう

     真田信繁にござる。江戸時代からは真田幸村?とも呼ばれているようじゃが、まぁ、ワシはどちらでも良いぞ。  さて、いつもは「こっち」で出没する機会が多いのじゃが、今回は特別に遠路はるばるやってきたでござるよ。 …
  • 池田綱重・池田長門守綱重 真田家の家臣

     池田綱重(いけだつなしげ、池田長門守綱重)は真田昌幸の家臣で、砥石城代を務めた時期もあったと言う。  真田昌幸の話によると「真田家随一の奇襲の名人」とされ、徳川勢との第一次上田城の戦い(上田合戦)では、池田綱…
  • 山手殿【山手之殿、山の手殿、今出川典子】武藤喜兵衛(真田)の正室

     山手殿は宇多頼忠の娘という説が有力だが、武田信玄の家臣・遠山右馬助の娘とする説もあり、良くわかっていない。生年は不詳。  いずれにせよ、1564年頃?に、武田信玄の足軽大将・武藤喜兵衛(後の真田昌幸、20歳)の正…

最新記事

  1. 名護屋城

    真田昌幸・信幸・信繁(幸村)父子が在陣した「名護屋城」~構造・整備状況を中心に~

    概要 真田昌幸・信幸・信繁(幸村)父子は、1592(文禄元)年から1598(慶長3)年までの朝鮮出…
  2. 名護屋城

    真田一族と朝鮮出兵~「名護屋城」への在陣~

    朝鮮出兵の概要 全国統一を果たした豊臣秀吉は明の征服を試み、1587(天正15)年、対馬の大名…
  3. 忍城

    真田父子も攻めた「忍の浮き城・忍城」~その歴史と現状~

    概要 豊臣秀吉の小田原攻めにおいて、北国勢に属した真田昌幸と信幸・信繁父子は「鉢形城」(埼玉県…
ページ上部へ戻る