真田武者行列 上田真田まつり(1)攻略法・写真集


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 毎年4月下旬の日曜日に開催される、信州上田の真田家にまつわるお祭り「上田真田まつり」のレポートです。
 たくさんの写真と、裏技とまでは申しませんが、ちょっとした攻略法・駐車場情報などと合わせて、ご参考までにご紹介させて頂きます。

真田武者行列

 例年ですと、上田城の東虎口櫓門から、武者行列がスタートし、上田市役所の方までパレードします。
 ただし、上田真田まつりは、内容が固定化されておりません。
 その年によって、趣向や演舞などが色々と変わりますので、最新状況は上田市のサイトにてご確認願います。
 そのため、混雑状況や時間的なスケジュールも、その年によって異なります。
 繰り返しますが「参考」としてご覧願えますと幸いです。

 スゴク観光客が殺到する訳ではありませんので、約300名のパレードは概ねどこからでも、そんなに苦労せず見学できると言う印象です。
 ちなみに、事前に応募すれば、約30名は一般参加も可能です。

 

 当サイトの写真はクリックすると拡大します。
 写真やビデオ撮影なさるようであれば、撮影ポイントはやはり、上田城内です。
 パレード開始の15分前から、上田城東虎口櫓門が閉じられますので、もし、城内から移動するのであけば、そのまえに出る必要があります。

 

 なお、上田城の東虎口櫓門の前にある堀の橋ですが、その両脇にたくさん人が座っていると思います。
 しかし、パレード開始時には、そこは立入禁止となりますので、パレード見学をされる場合には、赤いカラーコーンが置いてある箇所に陣取りましょう。

 

 門がバックに入るような絶妙の撮影ポイントはやはり人気です。
 そんなところは、恐らく朝7時前後から場所取りする必要があると推測します。
 良い場所を取りたい時は、レジャーシートなどを持参しましょう。

 

 駐車場(お祭り時は車の駐車禁止)側のカラーコーンがあるところは、パレード開始の10分前でも最前列が取れます。
 繰り返します。例年の場合の話です。
 タイムスケジュールはお祭りの5日前くらいから、ホームページに掲載されます。

 

 真田武者行列は20分ほどで通過が完了致します。

 4月下旬ですので、暑くなる場合があります。
 そんな時には熱中症対策として、帽子をかぶるなどし、水分・塩分の補給も忘れずに。
 また、曇っていても紫外線が最も強い季節です。日焼け止めクリームを塗るなどして、シミ・ソバカス対策も怠りなく。

 スポンサーリンク


 なお、普段、上田城で演舞されている「信州上田おもてなし武将隊」は、このお祭りの日は完全にオフで休暇なようですので、演舞はありません。

→ 上田真田まつりの真田鉄砲隊実演などは次のページ

駐車場情報

 普段、上田城に最も近い、東虎口櫓門前の駐車場は利用できません。市役所の駐車場も使えません。
 上田城の南側にある上田城郭駐車場は使えますが、朝早くから満車となってしまいます。
 よって、お勧めとしては、臨時駐車場となるハローワーク上田ですが、どうしても止められなかったら、素直に駅前の有料駐車場に止めて下さい。
 上田駅から上田城は徒歩15分くらいです。

 真田幸村ファンなどにとっては、欠かせないお祭りですので、是非、上田城へお出かけくださいませ。

→ 上田城への旅の話
 その他、真田の里を観光する際の旅行計画にどうぞ。
→ 真田の里紀行はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

 各ページのリンク・紹介は自由で報告も不要です。
 当サイトに掲載されている写真・画像、その他商品名・番組名などは、各社の商標・登録商標・著作物です。

 記載内容は可能な限り事実に基づき、公平になるよう配慮致しておりますが、史料自体の問題などもあり、中には誤認もあるかと存じます。
 ご指摘賜れば、再調査の上、必要に応じて修正・加筆など行いますので、誤字・脱字のご指摘と合わせて、コメント欄よりご一報賜りますと幸いです。

真田信繁 真田昌幸 小松姫と真田信之 豊臣秀吉 石田三成 淀殿 徳川家康 坂野惇子
戦国らいふ
 オリジナル書籍
柳生一族
2016年10月、書籍・電子書籍にて販売開始

 オリジナル電子書籍

2016年8月、戦国武将研究会著作
ページ上部へ戻る