タグ:真田家

  • 根津甚八とは  禰津小六・浅井井頼がモデルの真田十勇士

     根津甚八さんと言うと、どうしても、著名な俳優・根津甚八さんを連想する方も多いかと存ずるが、ここでは真田十勇士の根津甚八についてご紹介したい。  真田十勇士に登場する根津甚八(ねづじんぱち)の姓は、滋野三家(海…
  • 竹林院とは 九度山でも真田幸村を支えた正室

     竹林院(ちくりんいん)の生年は不明。本名も不明。  大谷吉継の娘とされるが、妹・姪とする説もある。  大谷吉継の妻(正室・側室)の名前は不明である為、竹林院の母の名も不明で、生まれた年も分からない状況となってい…
  • 真田幸村の妻子・兄弟・両親など 全員集合

     真田幸村(真田信繁)の両親は下記の通り。  父 真田昌幸  母 宇多頼忠の娘・山手殿    真田幸村の兄弟は下記の通り。  姉 村松殿 小山田茂誠の正室  兄 真田信之 信濃松代藩・初代藩主…
  • 穴山小助とは 槍の名手・真田十勇士

     槍の名手・穴山小助(あなやまこすけ)は、穴山信光の長男で1568年生まれ。  真田十勇士の設定では、実在した武田家親族衆・穴山梅雪(穴山信君)の甥となっている。  物語では、3歳で母と死別し、また武田家が滅…
  • 真田信綱とは 長篠の戦いで討死した真田家の跡取り

    真田幸隆の嫡男・真田信綱  真田信綱(さなだのぶつな)は、武田家の家臣・真田幸隆(真田幸綱)の嫡男として、1537年に生まれた。  母は真田家の譜代家臣・河原隆正の妹(名前不詳、恭雲院)。  弟に真田昌輝、…
  • 信州上田おもてなし武将隊 真田幸村と十勇士のご紹介

     長野県の上田城を拠点として、全国各地にも出陣し、素晴らしい武将演舞を行っている「信州上田おもてなし武将隊 真田幸村と十勇士」。    小生もすっかりファンなのですが、そんな信州上田おもてなし武将隊 真田幸村と十…
  • 稲姫・小松姫とは~良妻賢母・小松姫の素顔に迫ってみたまとめ

     稲姫(いなひめ)/小松姫(こまつひめ)は1573年に誕生。小松殿とも本多於稲とも呼ばれる。  父は、徳川家康の家臣・本多忠勝で、その長女(第1子)として生まれた。  母は側室・乙女の方(松下弥一娘・月量院)。  …
  • 大阪夏の陣のあと、幸村の家族はどうなったのかを探ったまとめ

    大阪夏の陣で討ち死にした真田幸村。 九度山で生活していた家族は、真田幸村が大阪城に入った際に同行したとされるが、大阪城落城後は、どのような人生・生涯を送ったのだろうか?  そんな「家族」に焦点をあてて、このページでは…
  • 真田家の忍者家臣・真田忍者とは (真田昌幸編)

     真田家の強さは、なんといっても情報収集に秀でた忍者です。  真田の里は信濃修験道の聖地である「四阿山」を背後に控え、古くから山伏との関係がありました。  そんな忍者を多数採用していたと言われる真田昌幸の真田忍者をご…
  • 望月六郎とは 真田家家臣・真田十勇士

     望月六郎の別の名は、望月幸忠、望月六郎兵衛幸忠、望月卯左衛門幸忠などがある。  真田家に仕えた真田忍者とされ、真田十勇士の一人。  望月太郎左衛門の長男として、1572年?に望月六郎が誕生したものと考えられ。 …

最新記事

  1. 名護屋城

    真田昌幸・信幸・信繁(幸村)父子が在陣した「名護屋城」~構造・整備状況を中心に~

    概要 真田昌幸・信幸・信繁(幸村)父子は、1592(文禄元)年から1598(慶長3)年までの朝鮮出…
  2. 名護屋城

    真田一族と朝鮮出兵~「名護屋城」への在陣~

    朝鮮出兵の概要 全国統一を果たした豊臣秀吉は明の征服を試み、1587(天正15)年、対馬の大名…
  3. 忍城

    真田父子も攻めた「忍の浮き城・忍城」~その歴史と現状~

    概要 豊臣秀吉の小田原攻めにおいて、北国勢に属した真田昌幸と信幸・信繁父子は「鉢形城」(埼玉県…
ページ上部へ戻る