【北条義時】なにをした人?抑えておきたい要点ポイント【鎌倉殿の13人】小栗旬さん

「【北条義時】なにをした人?抑えておきたい要点ポイント【鎌倉殿の13人】小栗旬さん」のアイキャッチ画像

北条義時とは

北条義時(ほうじょう-よしとき)は主に鎌倉時代初期に活躍した武将で、1163年、伊豆・北条荘にて生まれた。
父は北条時政で、母は伊東祐親の娘。
兄に北条宗時、姉に北条政子、妹に阿波局などがいる。
2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では小栗旬さんが演じる北条義時を主人公とする。


スポンサーリンク


兄・北条宗時が家督継承者と目されていたため、次男の北条義時は江間荘を継いだようで江間四郎と呼ばれた。
<注釈> 吾妻鏡でも最初の20年間以上は江間四郎(江馬小四郎)と記載されており、だいぶあとになってから(1201年頃から)北条義時と明記されている。
なお、北条義時が生まれたときには、すでに源頼朝が伊豆に流罪となっており、深く関係を築いて行った。
大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、源頼朝の子を産んだ伊東荘・伊東祐親の娘である八重も、北条義時が助ける設定になっている。

1180年、源頼朝が挙兵すると、父・北条時政ら北条一族と行動を共にするが、石橋山の戦いにて敗れると兄・北条宗時は北条荘への帰還を目指す途中、伊東氏の家人・小平井久重に討ち取られた。
<注釈> 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、伊東家の下人・善児が殺害する。
兄が命を落としたことで、次男の北条義時が北条家の嫡子となり、父と共に鎌倉幕府創設に尽力した。

北条義時の子としては、1183年、阿波局が長男・北条泰時を産んでいる。
この阿波局は妹の阿波局とは別人であり出自などは不明だが、 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、どうやら「八重」と人物像を重ねる模様で、ドラマでは八重が北条義時の最初の妻となる。

北条義時の正室は比企朝宗の娘・姫の前で、大蔵御所にて勤務していた女房であり、姫の前に約1年間恋文を送るなどし、1192年、源頼朝の仲介にて正室に迎えることができた。

1199年、源頼朝が死去すると、2代将軍・源頼家のもと、北条義時は「十三人の合議制」に選ばれている。
これにより、鎌倉幕府における将軍の権力は弱まり、御家人が政治を行うようになっていった。


スポンサーリンク


1202年、子の北条泰時が三浦義村の娘・矢部禅尼を正室に迎えた。

梶原景時が失脚し、1203年には比企能員の変となり、その前後に、正室・姫の前と離縁したもとの考えられ、継室には伊賀朝光の娘・伊賀の方を1204年頃に迎えたようだ。
他に側室としては、伊佐朝政の娘などがいる。

1204年、2代将軍・源頼家が修禅寺に幽閉となると、1205年には畠山重忠の乱、続いた牧氏事件で、父・北条時政に対して、姉・北条政子と北条義時は親子で対立する。
父・北条時政と牧の方(りく)を、伊豆・北条荘に追放した北条義時は、父に代わり政所別当に就任し、鎌倉幕府において政治の実権を握った。
北条義時は、北条政子と3代将軍・源実朝を表面に立てながら、政所別当・大江広元安達盛長の嫡男・安達景盛らと連携し幕政の最高責任者となっている。
1209年頃から、北条義時は「執権」(しっけん)と呼ばれており、1213年には和田義盛も滅ぼして侍所別当も兼務し、北条氏の執権体制が確立した。

一方、後鳥羽上皇は西国の武士を取り込むなどし、鎌倉幕府執権の北条義時に対して挙兵を計画。
1221年「承久の乱」(じょうきゅうのらん)となるが、嫡男・北条泰時を総大将として派遣すると京都を制圧し鎌倉勢が圧勝した。
後鳥羽上皇は隠岐島、順徳上皇は佐渡島に配流となり、鎌倉幕府の支配は日本全国に及ぶ結果となっている。
恩賞として西国の各地への地頭職を任じたため、西日本の武将らの子孫としては、毛利元就小早川隆景大友宗麟、島津氏、伊東氏など相模など発祥の武家が多い。

鎌倉幕府においては、以後、将軍も源氏からは出さず摂関家や皇室から迎えることで将軍は形式化され、鎌倉幕府の実権は北条氏が世襲していくことになった。

1224年、北条義時は死去。享年62。
尼将軍・北条政子は、北条泰時を後継者に指名した。
北条義時の別称は「得宗」(とくそう)とも呼ばれたため、以後の北条氏・嫡流(北条泰時の系統)は得宗家と言われることが多い。


スポンサーリンク


北条義時の墓は、伊豆の北條寺にあり北条泰時が建てたと伝わる。
その他、鎌倉にある法華堂跡も、北条義時の墓があった場所となる。

ポイント

妻・阿波局が嫡男・北条泰時を産むが、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では八重が産んだことになっている
北条義時は鎌倉幕府2代執権として北条執権政治の基礎を確立した

中世初期の武士の館~文献史料・絵巻物から読み解く~
源頼朝の知っておきたい重要ポイントを簡潔に1分でわかりやすく【鎌倉殿の13人】
八重(伊東八重)の知っておきたい重要ポイント【鎌倉殿の13人】
なんで執権なの?【執権の解説】2分でわかりやすい鎌倉幕府将軍と執権の違い
北条政子の本当の名前は不明?その理由を簡潔に解説(鎌倉殿の13人)